熊野古道伊勢路を歩く。

幸結びの路

新着情報

12月10日 みえ熊野学地域巡回講座in尾鷲市を開催します。

 みえ熊野学研究会(事務局:東紀州地域振興公社)では、下記のとおり、みえ熊野学地域巡回講座を開催します。  

 地域巡回講座は、地域の魅力について学んでいただくことを目的に、東紀州の各市町においてテーマを変え、それぞれ年1回ずつ開催しているものです。

 日 時  平成28年12月10日(土)午前10時から

 テーマ  東紀州の巨樹・巨木と九木神社社(しゃ)叢(そう)

      東紀州地域は温暖多雨という気候を背景に暖地性植物を中心に多様な植生が見られます。

      特に各地の神社には、クスノキをはじめとする高樹齢の樹木が数多く生育し、学術的にも貴重な社叢(樹叢)を形成しています。      

      本講座では東紀州地域で見られる巨樹・巨木を紹介するとともに、国天然記念物に指定されている九木神社社叢の真実に迫ります。

 講 師  山本 和彦 氏 (みえ熊野学研究会 運営委員)

      橋本 博  氏 (三重県立熊野古道センター コーディネーター、 みえ熊野学研究会 運営委員)

 日 程  ●講義 時間 午前10時~午前11時30分

          場所 尾鷲市立中央公民館 3階 講堂

          ※講義終了後、各自昼食をとり、現地集合場所に移動願います。

      ●現地 時間 午後1時~午後3時

          場所 九木神社、岬神社 集合場所 九鬼コミュニティーセンター駐車場

          ※現地のみの参加も可能です。 (現地研修の定員は30名です:先着順)

 後 援  尾鷲市教育委員会   公益財団法人 岡田文化財団 (同財団助成事業)        

      独立行政法人 日本芸術文化振興会(同振興会助成事業)   

 問い合わせ  東紀州地域振興公社 紀北事務所(TEL 0597-23-3784) ※入場無料・事前申込必要


ファイルイメージ

尾鷲市案内チラシ

新着情報一覧へ