熊野古道伊勢路を歩く。

幸結びの路

伊勢路ルート紹介

6

やきやまごえ八鬼山越え

■距離 /約10.1km(熊野古道センター〜JR三木里駅)

■歩行時間 /5時間

■散策レベル /★★★★

■コースの特徴 /西国一の難所といわれ、かつては山賊や狼が出没して巡礼者を苦しめました。八鬼山越えでは、いたるところで石仏に出会います。史跡も多く絶景も望めますが、登り・下りともに厳しい道です。体力に自信のある方は、昔の巡礼者の気分を味わってみてください。

※明治道はウォーキングコースとしては危険です。
 世界遺産である江戸道をお通りください。
※熊野古道・伊勢路手形ラリーのスタンプについては、地図上の「ス」(赤丸のス)の箇所にあります。

巡礼供養碑

1基目は茨木県、2基目は長崎県壱岐、3基目は広島県からの行き倒れ巡礼者を、地元の人たちが手厚くと弔い建てたものです。

七曲り

八鬼山越えの中でも最も勾配がきつい難所で、延々と石畳の急坂が続きます。

荒神堂と万宝院の墓

西国三十三所第一番札所の前札所として、かつて多くの巡礼者が訪れました。近くには、山賊を退治した山伏・万宝院の墓があります。

さくらの森広場

さくらの森にある東屋からは、天気が良ければ志摩半島から那智山まで望めます。

マイカーで行く熊野古道の旅

距離
約10km(熊野古道センター〜JR三木里駅)
歩行時間
5時間
駐車スペース
【JR尾鷲駅側】○尾鷲駅タクシー乗り場の奥駐車場(駅から徒歩すぐ)
【JR三木里駅側】○三木里海水浴場駐車場※夏場有料1,000円(駅から徒歩15分)

◆マイカーで来訪での歩きイメージ◆
Aパターン
​ START 尾鷲駅に駐車
   ⇓
 尾鷲方面~三木里方面へ歩く
   ⇓
 【三木里駅】または《長柄バス停》
   ⇓【列車】or《バス》
 【尾鷲駅】または《尾鷲駅バス停》
   ⇓
 GOAL 駐車場に戻る
 
Bパターン
 START 三木里海水浴場に駐車
   ⇓
 【三木里駅】または《三木里バス停》
   ⇓【列車】or《バス》
 【尾鷲駅】または《尾鷲駅バス停》
   ⇓
 尾鷲方面~三木里方面へ歩く
   ⇓
 GOAL 駐車場に戻る

列車&ローカル路線バス利用で行く熊野古道日帰りの旅